写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ハーマンインターナショナルは23日、JBLとUNDER ARMOURがコラボレートしたBluetoothスポーツイヤホン「UA SportWireless」を発表した。発売は1月27日で、直販価格は14,880円(税別)。

2016年2月に発売された「UA Headphones Wireless」のデザイン性や技術を継承した後継モデル。従来からイヤホン部を約35%小型化し、多くの人の耳にフィットするよう進化させている。ドライバーはダイナミック型で、サイズは5.8mm。

イヤーチップ(先端部分)は3サイズ、エンハンサー(土台部分)は5サイズを付属。これらを組み合わせることで、自分の耳に合ったサイズに調整できる。独自のイヤーチップ構造「ツイストロックテクノロジー」により、激しい運動をしても耳から外れにくくなっている。イヤホン部分はIPX5対応の防水機能を持つ。

連続使用時間は約8時間。ケーブルには音量調整、曲送り、通話などを操作できるマイク付3ボタンリモコンを装備する。

・Bluetooth: 4.0
・コーデック: SBC
・再生周波数帯域: 10Hz〜22kHz
・感度: 101dB/mW
・インピーダンス: 16Ω
・重量: 約18g
・付属品: イヤーピース(S/M/L)、エンハンサーサイズ(サイズ4〜8)、キャリングケース、充電用microUSBケーブル、スポーツクリップ
・カラー: ブラック、ホワイト、ブルー、レッド

(リアクション)