写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パナソニックは1月23日、Bluetooth機能を搭載したLEDライト「LINK STYLE LED」を発表した。「LEDシーリングライト(パネルタイプ)」「LEDシーリングライト(直射タイプ)」「フロアライト」「ラインライト」の3種類4タイプを組み合わせて使える。発売は2月17日で、価格はオープン。

LINK STYLE LEDは、本体にBluetoothを搭載し、スマートフォンで15台までを一括コントロールできるLED照明だ。操作には、専用アプリ「あかリモ」のダウンロードが必要。照明器具別の明るさ調整や、複数の明かりを組み合わせた点灯パターンのカスタマイズが行える。

LEDシーリングライトのパネルタイプは、直射用LED発光部とパネル部が独立しており、天井に浮かんでいるようなデザインを実現。フロアライトは球状のデザインで、主に床に置いて使用する。ラインライトは家具の背面など、壁際の設置に向いている。フロアライトやラインライトは配線工事が不要で、コンセントに差し込むだけですぐに使用可能だ。