22日、ジェイ・チョウやリン・チーリンといった人気芸能人が、自身のスタッフに贈るボーナスの中身が豪華すぎると話題だ。写真はリン・チーリン。

写真拡大

2017年1月22日、ジェイ・チョウ(周杰倫)やリン・チーリン(林志玲)といった人気芸能人が、自身のスタッフに贈るボーナスの中身が豪華すぎると話題だ。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

旧正月が近づく時期になると、個人事務所を所有したり、大勢のスタッフを抱える人気芸能人からのボーナスの中身が毎年話題になる。誰よりも豪華だと言われるのが、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)。今年、忘年会での贈り物として用意されたボーナスの金額は550万台湾ドル(約2000万円)で、さらにスタッフ全員をモルディブ旅行に招待している。

女優のリン・チーリンは、スタッフ全員に海外旅行をプレゼント。しかもスタッフの家族まで参加可という太っ腹ぶりだ。「美人な上に気前もいい」「スタッフ思い」などとネットユーザーからも称賛されている。

どれも信じられないほど豪華だが、極めつけは中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)だ。海外旅行に加えて、人気モデルのパソコンや高級ブランドのジュエリーなど、個人事務所スタッフへの贈り物は毎年とてもゴージャス。今年は高級ホテルをチョイスした欧州旅行がプレゼントされると話題だ。(翻訳・編集/Mathilda)