10GBASE-T LAN×2&PCIe x16×7搭載のX99マザー「X99-E-10G WS」がASUSから!

写真拡大

10GBASE-T LANポート×2やPCI Express x16スロット×7を備えたX99マザーボード「X99-E-10G WS」が、ASUSから発売中だ。



「X99-E-10G WS」は、チップセットにIntel「X99」を搭載した、LGA2011-v3対応のワークステーション向けマザーボード。

前述のとおり、1000BASE-Tの10倍となる10Gbpsの転送速度を実現した10GBASE-T対応LANポートを2基搭載しており、データ量が多い動画編集などの高速ネットワーク環境が求められる用途で、従来のマザーボード以上の生産性を実現できるとのこと。

 
さらに、4way SLI/4way CrossFireXに対応したPCI Express x16スロットを7基備えており、ハイエンド3DゲームやVRゲームなども快適にプレイすることが可能だ。

主な仕様は、対応CPUソケットがOC Socket(LGA2011-v3互換)。対応フォームファクタはSSI-CEB(305×267mm)。拡張スロットがPCI Express 3.0 x16×7。メモリはDDR4 DIMM×8(最大128GB)。インターフェイスとして、SATA 6Gbps×10、SATA Express、U.2×1、M.2×1、10GBASE-T LAN×2、8chサウンド、USB 3.1×2(Type-A×1/Type-C×1)、USB 3.0、USB 2.0などを搭載する。

価格は、下記のとおり。

ASUS「X99-E-10G WS」
97,178円(税込):パソコン工房 秋葉原BUYMORE店


>> 10GBASE-T LAN×2&PCIe x16×7搭載のX99マザー「X99-E-10G WS」がASUSから! の元記事はこちら