パク・ヘジン&キム・ミンジョン&パク・ソンウン、新ドラマ「マンツーマン」予告ポスターを公開

写真拡大 (全4枚)

俳優パク・ヘジン、キム・ミンジョン、パク・ソンウンが手を握った。

JTBC新しいドラマ「マンツーマン」側は本日(23日)、公式予告ポスターを公開した。予告ポスターは都心が見下ろせるモノクロカラーの背景の中で、クールな姿でお互いに頼るように並んで手を握っているパク・ヘジン、キム・ミンジョン、パク・ソンウンの姿が盛り込まれている。

手を握ってお互いを交差して見つめるが、視線は果たしてどこへ向かっているのか分からない表情により、危険ながらもスリリングな不安さを抱かせる。特に唯一後ろに銃を隠しているパク・ヘジンのミステリアスな行動によって、三人を巡るストーリーにより一層好奇心を増幅させる。

「マンツーマン」でパク・ヘジンは、千の顔を持った国家情報院(韓国版CIA) の幽霊要員キム・ソルを引き受けた。任務完遂率100%、絶対に跡を残さない徹頭徹尾で冷静な最精鋭要員だが、超特急韓流スターの警護員として偽装潜入して、彼の一世一代の最大のターニングポイントに直面することになる。

パク・ソンウンはイケメンでも野獣男子でもない、バッドガイ韓流スターという新韓流を切り開いた悪役専門俳優ヨ・ウングァンを引き受けた。ヨ・ウングァンは偶然なことからトップ韓流スターに浮上して、キツいトップスターの一面を披露するが、冷たい容貌とは裏腹に温かいハートと義理を持った決して憎むことのできない人物だ。

キム・ミンジョンは、ヨ・ウングァンを韓流スターに仕立て上げた歴代級のハプニングを巻き起こして成功した熱血ファンで、堂々とヨ・ウングァンのファンマネージャーとして就職するチャ・ドハを演じた。ヨ・ウングァンを鉄壁死守するために誰よりもガールクラッシュ(女性が女性にハマること) で強い女性だが、本来愛には超初心者であるキュートなおバカさんでもある。

パク・ヘジンとパク・ソンウン、キム・ミンジョンをはじめ、ヨン・ジョンフン、チェ・ジョンアン、チョン・マンシク、チョン・ホジン、チャン・ヒョンソン、イ・シオン、テ・インホなどのそうそうたる演技派俳優たち、そして「太陽の末裔」のキム・ウォンソク脚本家と「リメンバー−息子の戦争」イ・チャンミンプロデューサーのコラボレーションで、韓国を越えて中国でも多くの期待を集めている「マンツーマン」は、今年JTBCを通じて韓国で放送される予定だ。