イ・ヨウォン&チョン・マンシク&イ・ソム、映画「そう、家族」スチールカットを公開…“リアルな3兄弟の姿”

写真拡大 (全2枚)

イ・ヨウォン、チョン・マンシク、イ・ソムが映画「そう、家族」でリアルな兄弟ケミ(相手との相性) を誇示した。

「そう、家族」側は23日午前、4種のスチールカットを公開した。公開したスチールの中で、世間知らずの長男ソンホ(チョン・マンシク)、コネひとつない2番目で長女のスギョン(イ・ヨウォン)、万年アルバイトである3番目で次女のジュミ(イ・ソム) は完璧ではなく、異常なケミを披露して笑いを誘う。

彼らは並んで座っているが、それぞれ腕を組んでお互いに違うところを見つめながら気まずい雰囲気を演出し、他人よりも遠い関係であることをアピールしている。

しかしまた違う写真では、知らないふりをして生きてきた3人兄弟の前に、突然現れた末っ子ナギ(チョン・ジュンウォン) がポジティブなエネルギーを与える姿が描かれ、どんでん返しのストーリーを予告した。

喧嘩しながらも結局お互いを笑わせる4人兄弟のリアルな姿は、自身の家族たちを思い出せ、共感を引き出す。

「そう、家族」は血縁であれ何であれ、知らないふりをして生きてきた3人の兄弟の前に、末っ子の弟が突然現れることから繰り広げられる、激しい家族の誕生記を描いた映画だ。韓国で来月15日に公開される。