「virtual Dash buttons」(仮想ダッシュボタン)

米Amazonは、ワンタップで商品の注文ができる「ダッシュボタン」について、Webとアプリ版の「virtual Dash buttons」(仮想ダッシュボタン)の提供を開始した。まずはアメリカ国内でサービスが開始されている。

 

これまでは、縦2.5×横6×奥行1.6cmの物理ボタンで提供されてきたダッシュボタンのサービス。今回、ユーザーの最新の注文商品や頻繁に注文する商品については、Webとアプリのトップにダッシュボタンのアイコンが表示され、ワンタップで注文が可能になっている。

 

また、商品の詳細ページの「Add to you Dash buttons」から設定が可能で、自分の好みのダッシュボタンを表示することも可能。

ボタンの消去や追加、配置が可能

これにより、洗剤や水、ドッグフードやおむつなど、頻繁に購入を繰り返す日常品について、より効率的に購入ができるようになった。

なお、日本版では未導入となっているが、先日物理の「ダッシュボタン」はサービス開始となっているため、いずれ日本でも利用できるようになるとみられる。

Dash Buttons
URL:https://www.amazon.com/ddb/learn-more

2017/01/23