SUPER JUNIOR ヒチョル、AOA ソリョンの面倒を見る「我らがソリョンにはトイレのある部屋を…」

写真拡大

SUPER JUNIORのヒチョルがAOA ソリョンの面倒を慎ましく見た。

22日に韓国で放送されたSBS「コンノリペ」では、AOA ソリョンがゲスト出演した。

この日の放送でソ・ジャンフンは、自身の家に同じチームのチョ・セホ、WINNER カン・スンユン、ソリョンを泊まらせた。彼はヒチョルに電話をかけ、ヒチョルはソリョンが一緒だという言葉を聞いて、色々と注文をつけ始めた。

ヒチョルは「我らがソリョンはセンシティブだから、トイレは別途に使わせてあげて。放送では活発で明るい姿を見せるが、この子は人見知りもするし、意外に適応もよくできないからよく面倒見てあげて」として、「どうせならトイレのある部屋を兄さんがちゃんと準備してあげて」と話した。

これに対しソ・ジャンフンとチョ・セホは、「ちゃんと面倒見るから。心配するな」と答えた。