RAIN&キム・テヒ夫妻、ラブラブ手つなぎ姿が話題に…記者の前にそろって登場

写真拡大 (全3枚)

RAIN(ピ) とキム・テヒが22日にバリ島へハネムーンに行った。

RAINとキム・テヒはこの日の午後、仁川(インチョン) 国際空港を通じてバリ島に出国した。19日嘉会洞(カフェドン) の聖堂でミサを挙げて夫婦となり、2人だけの新婚旅行に行くのだ。

この日、多くの取材陣とファンであふれる中で登場したRAINとキム・テヒは、お互いに対する甘い眼差しと笑顔で、新婚夫婦の雰囲気を漂わせた。特に、RAINは人々でごった返す中で、キム・テヒを守るために肩を抱いてエスコートする姿で視線を引きつけた。

カジュアルなファッションにも目を引いた。RAINはニットとパンツでシンプルなオールブラックファッションに仕上げ、キム・テヒもカーディガンとレギンスでカジュアルなファッションを披露した。

これに先駆けて、RAINとキム・テヒは5年間の熱愛の末、結婚を発表した。RAINは直筆の手紙で「僕と共に過ごした、たくさんのファンの皆さんも綺麗な淑女または一児の母親として立派になっている。僕も一家の家長として、素晴らしい夫で男になろうと思う」と結婚を発表し、キム・テヒも所属事務所と直筆の手紙で嬉しいニュースを伝えた。

その後、19日に開かれたRAINとキム・テヒの結婚式は、アン・ソンギをはじめ、パク・ジニョン、PSY(サイ)、パク・チュニョン、ユン・ゲサン、キム・テウ、イ・ハニらの2人の親友たちが出席した中、イ・ハニがキム・テヒのブーケを受け取った。