イケアのワイヤレス充電器が日本上陸♪ 一見ただの家具に見えるシンプルデザインでインテリアとの相性も◎

写真拡大

あなたにとって、生活する上で欠かせないものはなんでしょう? 私は何といっても、スマートフォン(以下、スマホ)の充電器!

もはや無くてはならないものですが、家の中などでスマホを充電するときって、コードが邪魔になりがちですよね。見た目にもあんまり美しくないし、どうしたものか……。

そんなとき、家の中にあると便利なのが、イケアから発売されたワイヤレス充電器シリーズです。

【上に置くだけで充電できる♪】

北欧や北米で先行リリースされていたというイケアのワイヤレス充電器は、なんと全部で11種類で、一見すると、普通の家具にしか見えません。

単なるランプやテーブル、プレートのように見えるけど、充電機能が組み込まれていて、スマートフォンを上にポンと置いておくだけで充電できちゃうという驚きの仕組みとなっているよう。気になる価格は価格は3000円から13990円まで。ケーブルが絡まるストレスからも解放されるし、なによりも「上に置くだけでいい」だなんて、非常にスマートですよねぇ!

【シンプルさがイイね!】

充電パッドもワイヤレス充電器を組み込んだ家具も、すべてがシンプルなデザイン。

イケアによると、ワイヤレス充電器が搭載されていない家具でも「JYSSEN/ユッセン ワイヤレス充電器」という装置を組みこむだけで、充電スポットになるのだそう。オリジナルにこだわるあなたは、利用してみるといいかもしれません。

【新生活に取り入れたいっ】

ワイヤレス充電機に対応しているのはQiロゴのついたスマートフォンだそう。ちなみに、iPhoneもワイヤレス充電カバーの「VITAHULT/ヴィータフルト」という商品を取り付ければ充電できるとのこと。

シリーズにラインナップされている「RIGGAD/リッガド ワークランプ」は国際的なデザイン賞「iFデザインアワード2016」を受賞しており、評価も高い1品。センスが光るワイヤレス充電器を、新生活のお供に加えてみてはいかがでしょうか♪

参照元:IKEA、プレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

 

画像をもっと見る