もう予測変換でイライラしない! 「ユーザ辞書」によく使う言葉を登録して入力効率化:iPhone Tips

写真拡大

文字を入力する際、予測変換欄に正しい漢字が表示されず困ったことはありませんか? キーボードの「ユーザ辞書」に漢字とその読み方を登録すると、人の名前や地名など複雑な読み方の漢字を予測変換欄に表示できます。ユーザ辞書にメールアドレスを登録して、簡単な言葉でメールアドレスを呼び出す、という使い方もできます。

スピーディーに文字入力できるだけでなく、誤変換のリスクも減らせるユーザ辞書。上手に使って文字入力でのイライラを解消しましょう。

【ギャラリー】予測変換欄に一発で正しい漢字を表示する方法 (8枚)

よく使う漢字の読み方をユーザ辞書に登録する

人の名前や難しい地名を入力するとき、キーボードの予測変換欄に正しい漢字が表示されないことがあります。入力したい単語によっては漢字ひとつひとつ入力しなければならないため、面倒な思いをする人も多いでしょう。

▲とくに人名は予測変換欄に正しい漢字が表示されない場合がある

よく使う漢字とその読み方をキーボードの「ユーザ辞書」に登録すれば、予測変換欄に正しい漢字を表示できます。
まずは「設定」を開き、キーボードの設定画面を表示します。

▲「設定」を開き、「一般」 「キーボード」の順にタップ(左)。次画面で「ユーザ辞書」をタップする(右)

▲画面右上の「+」をタップ

「ユーザ辞書」の画面が表示されました。よく使う漢字と、その読み方を登録していきます。

▲「単語」の部分に漢字を、「よみ」の部分に漢字の読み方を入力。最後に「保存」をタップ

これで、ユーザ辞書に漢字とその読み方を登録できました。文字を入力すると、予測変換欄に正しい漢字が表示されることがわかります。

▲正しい漢字が表示された

メールアドレスをユーザ辞書に登録する

ユーザ辞書にメールアドレスを登録すると、簡単な言葉からメールアドレスを予測変換欄に表示できます。面倒なメールアドレスの入力作業を、スムーズかつ正確に行えるので便利です。まずは、漢字の読み方を登録したときと同じ手順で、「設定」からユーザ辞書を開きましょう。

▲「設定」から「ユーザ辞書」の画面を開き、「単語」の部分にメールアドレスを入力。「よみ」の部分には「めーる」などキーボードで打ちやすい簡単な言葉を入力し、「保存」をタップ

▲ユーザ辞書に登録した言葉を入力すると、予測変換欄にメールアドレスが表示される