「PSA-TP6E」シリーズ

株式会社プリンストンは、タッチペン「PSA-TP6E」シリーズと「PSA-TP2」シリーズを、2017年1月27日(金)に発売する。静電容量方式のタッチパネルに対応する製品。ブラック / シルバー / ブルーと3色のバリエーションが用意された「PSA-TP6E」シリーズは市場予想価格が各1480円前後で、ブラックとホワイトの2色展開の「PSA-TP2」シリーズは市場予想価格が各1280円前後となっている。「PSA-TP6E」シリーズは、ペンの先端に導電素材の透明ディスクを搭載していることが特徴。透明ディスクと本体のつなぎ目にシリコンを採用することで、滑らかな書き心地とピンポイント入力が実現された。ディスク部分は±40°までの入力角度に対応。本体はアルマイト加工済みで、持ち運びに便利なペンクリップも用意されている。使用時の本体サイズは約10(幅)×108〜142(高さ)×10(奥行)mm、先端部の直径は7.0mmで、キャップを除く重量は約10g。一方の「PSA-TP2」シリーズには、特殊シリコン素材のペン先が採用された。柔らかな素材を採用することで操作感を向上させており、こちらも持ち運び用のペンクリップが用意されている。本体サイズは約9(幅)×111(高さ)×9(奥行)mmで、約8gの軽量設計であることも大きな特徴。

「PSA-TP2」シリーズ

株式会社プリンストン
価格:オープン
URL:http://www.princeton.co.jp/
2017/01/23
▷こちらもおすすめ
プリンストン、最大で約10時間の連続動作が可能な充電式アクティブスタイラス「PSA-TPR01」