22日、香港の俳優アンディ・ラウの落馬事故が連日話題になる中で、退院を強く望んでいるアンディ・ラウならではの理由がネットユーザーを感動させている。

写真拡大

2017年1月22日、香港の俳優アンディ・ラウ(劉徳華)の落馬事故が連日話題になる中で、退院を強く望んでいるアンディ・ラウならではの理由がネットユーザーを感動させている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

アンディ・ラウは17日、タイ・バンコク郊外でCM撮影中、落馬事故に遭遇した。この事故で骨盤にダメージを受け、脊椎にも損傷を負ったと報じられており、現在は香港の病院に入院中だ。

21日にも退院するのではないかとみられていたが、医師の判断で延期されたことが明らかになった。1日も早い退院と自宅療養を強く望んでいるアンディ・ラウだが、その大きな理由は、病院へやって来る患者を思ってのこと。連日、大勢のメディア記者が病院に押しかけていることで、他の患者に迷惑がかかることが最大の気懸かりになっているという。

また、普段は表舞台にめったに顔を出さない夫人や、まだ4歳と幼いまな娘が、自宅と病院を頻繁に往復することで、精神的な負担を強いられることも心配の種に。気遣いができる人として知られるアンディ・ラウだけに、世間や家族に対する思いを知ったネットユーザーから、「トップスターになる人は違う」「さすがはアンディ・ラウ」と絶賛の声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)