22日、中国民用航空局はこのほど、タイ・エアアジアに対し、同局の許可を受けた飛行計画を無断で変更したとして厳重に処分すると発表した。

写真拡大

2017年1月22日、中国民用航空局はこのほど、タイ・エアアジアに対し、同局の許可を受けた飛行計画を無断で変更したとして厳重に処分すると発表した。中国新聞網が伝えた。

タイ・エアアジアは、今年1月と2月に同国のパタヤとフフホト(中国内モンゴル自治区)間にチャーター便を10便運航させる承認を受けていた。だが同社は中国民航局の許可なしに飛行計画を変更した。中国民航局は同路線の運航を規制した上で、行政処罰の手続きを開始したとしている。(翻訳・編集/柳川)