小池百合子都知事

写真拡大

23日放送の「モーニングショー」で、タレントの石原良純が、豊洲問題をコメンテーターとして発言することについて自身の見解を明かした。

小池百合子東京都知事は20日の記者会見で、豊洲の土地購入をめぐる住民訴訟に関して、それまで不問に付していた購入当時の責任者だった石原慎太郎元知事に対する賠償責任を検証する方針を表明した。この件について、番組ではコメンテーターが各自の意見を述べた。

その中で、羽鳥慎一は「良純さんが都政を語ることに『違和感がある』と言われることについてどう思うんですか?」と、石原元知事の息子にあたる良純に直球質問をぶつけたのだ。

「違和感がある」との発言は、小池氏が16日に自身のTwitterに投稿したものだ。同番組の画像を添付した上で「朝から各局が豊洲市場のモニタリング結果について報道している。様々な切り口での解説、コメントがあるが、こちらは問題の本質に触れず、調査会社選びに話を向けていることが興味深い。別人格とはいえ、コメンテーター選びにこそ違和感あり」と主張。名指しこそしなかったものの、暗に良純がテレビで都政を語ることについて疑問を投げかけていた。


これに対して、良純は「55年生きてきて僕なりの見識や思いあってテレビを通してしゃべらせてもらっている。それを否定されると困るし、こういう話も僕なりの思いで語らせていただきたいと思う」と話した。

さらに「後は、観てる方が『なんか歯切れ悪いな』と思うのか『そういう面もあるのか』とか。ニュースはいろんな面や見方がある。それが僕らコメンテーターの役目だと思う」とし、今後も意見を述べていく意思を明らかにしていた。

【関連記事】
石原良純 父・石原慎太郎氏が一度だけ開いた家族会議を明かす
石原良純 小池百合子氏に実父・慎太郎氏の発言を謝罪「ああいう人ですので…」
坂上忍 石原慎太郎元都知事の豊洲新市場問題への対応に「イメージ悪すぎる」