ハズレだったら「腐った卵」や「臭い靴下」の味! アメリカ生まれのジェリービーンズ「ビーンブーズル」が完全にロシアンルーレット

写真拡大

欧米で親しまれている砂糖菓子、ジェリービーンズ。ツヤツヤとしていてカラフルで、いかにも外国のお菓子といったビジュアルです。

さて、アメリカで大人気の「Bean Boozled(ビーンブーズル)」というジェリービーンズが、日本でも買えるようになったみたいです。大人気の理由はおいしさじゃなくて、そのおもしろさにあるらしいのですが……。

なんとロシアンルーレット風になっていて、ハズレを引くと「オムツ味」や「臭い靴下味」といったトンでもないフレーバーを食べる羽目になるそうなのです!!!

【「Bean Boozled」がめちゃユニーク!】

「ビーンブーズル」は、運試しができるゲーム感覚のジェリービーンズ。8色のジェリービーンズがセットになっているのだけれど、フレーバーはそれぞれ2種類ずつ、計16種類あり。

なぜ2種類ずつあるのかというと……片方はとってもおいしいフレーバー、もう片方はとってもヘンテコなフレーバーなのです。見た目は同じだけど、アタリとハズレがあるってことネ!

【腐った卵味に臭い靴下味!?】

例えば、黄色っぽい見た目のジェリービーンズは、アタリだったらバターポップコーン味。でも、ハズレだったら……腐った卵味! ゲゲゲッ!

青×赤×黄のカラフルなジェリービーンズは、アタリだったらミックスフルーツ味だけど……ハズレだったら臭い靴下味! え〜、めちゃめちゃ臭そう!

ほか、ハズレの方のフレーバーをあげると、おむつ味、鼻クソ味、缶入りドッグフード味など散々な感じ。アタリもハズレも見た目は同じだし、食べてみないと分からないのが余計にスリリングです。

購入はAmazon.co.jpなどの通販サイトや、全国の取扱店で可能。今回、日本で発売されたものにはルーレットが付いており、さらにゲームっぽさを楽しめるとのことです。

同じ色のものを2個食べてみて、せめて片方がアタリだったらいいけれど、どちらもハズレの味だったら……ホント、切ないですネ♪

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る