石川遼、今季初戦はトータル7アンダーで終了(撮影:村上航)

写真拡大

<キャリアビルダー・チャレンジ 最終日◇21日◇PGAウエスト他>
決勝ラウンドを迎えた米国男子ツアー「キャリアビルダー・チャレンジ」。トータル6アンダーの53位タイから出た石川遼は3バーディ・2ボギーの“71”。トータル7アンダーで2017年初戦を終えた。

INから出た石川は12番で約6.5mを沈めてバーディを先行させると、18番でもスコアを伸ばして折り返す。だが、1番でボギーを叩くと5番パー5でも池ポチャなどでボギー。スコアを2つ落としたが9番でバーディを奪取。トータル7アンダーとして現時点で51位タイと順位を上げている。
現在のトップはトータル18アンダーのバド・コーリー(米国)。昨日ツアー8人目の50台達成選手となったアダム・ハドウィン(カナダ)はスコアを1つ伸ばせずトータル17アンダーと1打差を追いかけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>