今年のバレンタインデーは “義理カップ麺” というチョイスもあり!? 「赤いきつね」じゃなくて「甘―いきつね」が新発売だよ!

写真拡大

今年もそろそろ、バレンタインデーに向けてそわそわするシーズンがやって来ました。大好きなアノ人用チョコと、自分用チョコには気合いを入れるとして、問題は義理チョコです。

義理チョコ、されど義理チョコ。効率よく、しかしよろこんでもらえる義理チョコを考えるのって、けっこう大変です。と、いうワケで、これはなかなかグッドな新商品ではないでしょうか!

【マルちゃんの「甘―いきつね」登場】

1月23日、東洋水産から「マルちゃん 甘ーいきつねうどん」が新発売。お馴染みの「赤いきつね」を甘めの味わいに仕上げた、期間限定のカップ麺です。

麺は、コシと弾力のあるなめらかな太めのうどん。つゆは、かつお節や昆布などのダシを利かせた淡口醤油仕立てだそうです。特製の液体つゆを加えると、甘めの味わいになります。

バレンタイン向けの商品ということで、パッケージもハートとリボンが飛び交うかわいらしいデザイン。本命チョコの代わりに、大好きなアノ人に渡すのは、さすがにためらうけれど、義理チョコの代わりの “義理カップ麺” っていうのはアリかも。

希望小売価格180円(税抜)というお値段設定もなかなかいい線いってるし、もしかしたらいつもの義理チョコよりよろこばれたりして。まあ、ちょっとバレンタインデー感は薄いけど、甘いものが苦手な相手にはぴったりですネ。

あ、でも「甘ーい」のか……。いつもの「赤いきつね」をあげたほうがよろこばれたりして。

参照元:東洋水産
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む