「AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2017」の2日目が開催。第1位はNGT48の「Maxとき315号」が獲得した/(C)AKS

写真拡大

1月22日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで、AKB48グループの楽曲人気投票上位100位を発表するイベント「AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2017」の2日目が開催。昼公演で50位から26位、夜公演で25位から1位が発表された。

【写真を見る】第2位に輝いたAKB48チーム8の「47の素敵な街へ」/(C)AKS

第3位はSKE48・松井珠理奈のソロ曲「赤いピンヒールとプロフェッサー」。赤いドレスに身を包んだ松井はダンサーたちを従え、キレのあるパフォーマンスで会場を沸かせた。

第2位はAKB48・チーム8の「47の素敵な街へ」。発表の瞬間には、1位を信じていたチーム8ファンのまさかという声と、2位が分かり1位を確信したファンの歓声で、会場に大きなどよめきが起こった。

そして、第1位にはNGT48の「Maxとき315号」が輝いた。目に涙を浮かべるメンバーもいる中、楽曲を披露すると、NGTのキャプテン・北原里英は「正直、10位以内で既に2曲(5位「NGT48」と7位「君はどこにいる?」)披露させていただいていたので、『何で違う曲に投票したんだろう』とも思って、第1位は難しいかなと思っていたので本当にうれしいです。本当にありがとうございます」と不安に思っていた胸中を告白。

また、高倉萌香は「これからもこの曲を大切に歌い続けていきたいなと思います。本当にありがとうございました」と涙ながらにファンへ感謝を述べた。