レイフ・ファインズとヒュー・ローリー Photo by Samir Hussein/WireImage/Getty Images、
写真:REX FEATURES/アフロ

写真拡大

 「俺たちステップ・ブラザーズ 義兄弟」「タラデガ・ナイト オーバルの狼」のウィル・フェレル&ジョン・C・ライリーが再タッグを組む新作「ホームズ&ワトソン(原題)」に、レイフ・ファインズ、ヒュー・ローリーが出演することがわかった。

 米ソニー・ピクチャーズ製作の本作は、アーサー・コナン・ドイルの探偵譚をもとにしたコメディバージョン。フェレルが名探偵シャーロック・ホームズ、ライリーが相棒ジョン・ワトソンに扮し、「トロピック・サンダー 史上最低の作戦」「メン・イン・ブラック3」の脚本家のイータン・コーエンが監督・脚本を務める。

 米ハリウッド・レポーターによれば、ファインズとローリーは原作にも登場する有名なキャラクターを演じるとのこと。ほかに、ケリー・マクドナルドがハドソン夫人役、ロブ・ブライドンがレストレード警部役、レベッカ・ホールが医師グレース・ハート役で出演する。

 「ホームズ&ワトソン」はすでにロンドンで撮影がスタートしており、2018年に公開予定。