「暴走地区-ZOO-」
 - Hilary Bronwyn Gayle / CBS via Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「暴走地区-ZOO-」第2シーズンのフィナーレに登場した女優グレイシー・ドジーニーが、第3シーズンからレギュラー入りするとDeadlineなどが報じた。

 「暴走地区-ZOO-」は、世界中で人間が動物に襲われる非常事態が連続的に発生し、その原因を突き止めるために動物行動学者、サファリガイド、ジャーナリスト、獣医病理学者、フランス対外治安総局の分析官から成る5名のチームが究明に乗り出すドラマ。グレイシーが演じるのは獣医病理学者ミッチ・モーガン(ビリー・バーク)の娘クレメンタインの10年後。第2シーズンで彼女は、父親は死んでいない可能性があり、所在がわかるかもとにおわせていた。

 グレイシーはこれまで「ザ・ブック/CIA大統領特別情報官」「マイ・ライフ 〜私をステキに生きた方法〜」などにゲスト出演歴はあるが、テレビシリーズのレギュラーは初めて。「暴走地区-ZOO-」の第3シーズンは今夏にアメリカで放送がスタートする。(澤田理沙)