BTOB ソンジェ「鬼」放送終了の感想を伝える“僕、これからどうしよう…”

写真拡大 (全2枚)

BTOBのソンジェが、tvN金土ドラマ「鬼」の放送終了についての感想を伝えた。

22日、ソンジェは自身のInstagram(写真共有SNS) にコン・ユとイ・ドンウクの写真を掲載し、感想を述べた。

彼は「さようなら、おじさんたち…僕、これからどうしよう。鬼なしに、死神なしに…今まで鬼を愛していただき、ありがとうございます」という自分のドラマのセリフをパロディーにした文を掲載し、放送終了に対する惜しさをほのめかした。

これにネットユーザーは「ドクファ、お疲れ様でした」「これから見れないなんて、とても残念です。行かないでください」などのコメントを残した。

ソンジェは「鬼」で分別の無い財閥の御曹司であるユ・ドクファ役を演じ、時には無邪気に、時には真剣な姿を行き来する安定した演技力を見せて、視聴者から大きな愛を受けた。