福島県のご当地ドリンク「酪王カフェオレ」のパンケーキ発売中 / 東北エリアのミニストップ限定だよ!

写真拡大

旅行先のコンビニなんかで見かけると、ちょっぴり気になるご当地ドリンク。最近では栃木県の「レモン牛乳」が人気ですよね。アイスモナカになったり、かき氷になったりと、いろいろな商品が展開されてきました。

ただいま、東北エリア(青森県・岩手県・宮城県・福島県)のミニストップ限定で販売されているのは、福島県のご当地ドリンク「酪王カフェオレ」を使ったパンケーキ!

私は実は初めて聞いたのですが「酪王カフェオレ」って、知ってる?

【福島県のご当地ドリンク「酪王カフェオレ」】

酪王乳業の「酪王カフェオレ」は、1976年の発売以来、福島県民に親しまれているカフェオレだそうです。50%以上使用しているコクのある生乳と、香り高いコーヒーの絶妙なバランスが人気のヒミツなのだとか。

【東北エリアのミニストップで買えるよ!】

そんな「酪王カフェオレ」を使った「酪王カフェオレパンケーキ」が、東北エリアのミニストップに登場。ふんわり&もっちり食感のパンケーキに、「酪王カフェオレ」味のホイップクリームがサンドされているみたい。すっきりとした甘さの、飽きのこない味らしいよ!

福島県で絶大な人気を誇る「酪王カフェオレ」だけに、福島県民にとってはぜひとも食べたい菓子パンなのではないでしょうか。現在、一部では売り切れも出ているという噂もあります。奈良県生まれの私は、「酪王カフェオレ」の存在を初めて知ったのだけれど、そんなにおいしいのかしら? 一度、飲んでみたいです♪

参照元:プレスリリース、酪王乳業
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

関連ツイートはこちら