防弾少年団「FIRE」のMV再生回数が1億回を突破!“世界的な人気を立証”

写真拡大

防弾少年団の「FIRE」のMVがYouTube再生回数1億回を突破した。

昨年5月に韓国で公開されたスペシャルアルバム「花様年華 Young Forever」のタイトル曲「FIRE」のMVが21日午後8時頃、YouTubeで再生回数100,016,111回を超えた。

これは1theKのYouTubeアカウントにアップされた「FIRE」MVの単独再生回数で、防弾少年団の所属事務所であるBig Hitエンターテインメントの公式アカウントにアップされているMVの再生回数と合わせると1億1115万回を超える数値だ。

防弾少年団の「FIRE」は強烈でエネルギー溢れるエレクトロトラップ(Electro Trap) ジャンルで、防弾少年団ならではのパワフルなパフォーマンスが際立つ曲だ。

「FIRE」のMVは昨年末、YouTubeが選定した2016年、世界中で最もたくさん視聴されたK-POPミュージックビデオ3位に上がり、世界的な人気を立証した。

一方、防弾少年団は2月18日と19日、ソウル市九老(クロ) 区高尺洞(コチョクドン) にある高尺(コチョク) スカイドームにて「WINGS TOUR in Seoul」を皮切りに、本格的にワールドツアーに突入する。