男性は「いつまでも子どもっぽくて、少年の心を持っている」なんて言葉、聞いたことありませんか?

見た目はどんなに大人っぽい彼も、根はいつまで経っても子どもっぽいまま、なんてことは珍しくないものです。

ただ、それを相手に見せることは、それだけ気を許していて、本気で相手のことが好きな証拠でもあるはず。

彼の気持ちを察してあげるためにも、今回は男性が好きな人に仕掛ける可愛いイタズラをご紹介します。

 

■1:下ネタで場を明るくさせる

世の中の男性の多くは下ネタが大好きです。でも、自分が好きだから下ネタを言うのではなく、時には相手を笑わせるために下ネタを言うこともあるようです。

例えば、彼女が仕事でミスして落ち込んでいるとき。彼がわざと「おっぱい、揉んじゃうぞ〜(笑)」と、彼女を明るい気持ちにさせようとするとか。「おっぱい見たいなあ〜」と言って、気を紛らわさせようとするとか。

好きな人の前で明るく下ネタが言えるのは、それだけあなたに対して愛らしい気持ちがあるからなんだそうです。

彼が下ネタで場を盛り上げようとした時は、彼の気配りに配慮できると、もっとふたりの仲が親密になるかもしれませんね。

 

■2:後ろからハグをする

例えばデートの待ち合わせ時、彼が彼女の背中にハグするように飛びついて来るなんて光景、見たことがあったり、実際にされた経験を持っていたりする女性も多いのでは?

男性が甘えてくるのは、何かいいことがあったからではなく、その時の気分によるものが大きいようです。彼女のびっくりした顔がみたい。彼女の愛情を肌で感じたい。

その時の気分によっては、「もうなに!?」とムッとしてしまうかもしれません。でも、ちょっと多めに見てあげられると、彼のいたずらが彼なりの愛情表現と気付けるのでは!?

 

■3:頭をポンポンする

デート中、彼に頭をポンポンされたり、頬を撫でられたりする経験を持つ女子って多いと思います。男性がこうした行動を取るのは、「彼女が愛らしい」と感じた瞬間に多いようです。

なかには「彼女は自分のもの」という、承認欲求を満たすために、頭ポンポンしたりする男性もいるかもしれませんね。女性のほうも好きな人から頭ポンポンをされたりすると、“彼に守られている”、“彼に愛されている”実感ができるはず。

された瞬間は、「なに〜?」と思ってしまうかもしれませんが。彼なりのマーキングと捉えられると、男性の愛らしい気持ちを肌で感じることができるのでは!?

 

いずれも好きな人でなければ、やらない行動ばかりです。もし彼がこうした行動を取ったなら、それは愛情表現の裏返しかも……?

彼の行動の意味をちょっと考えられると、ふたりの仲が深まるきっかけになるかもしれませんね。

【画像】

※  gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ かわいいなぁ…もう!彼氏が「ギュッと抱きしめてくれる」愛されテク

※ く〜、かわいいな!冬デートで男がメロメロになるモテ仕草4つ

※ 男がエッチ中に「こいつ、かわいいな…」と改めて実感する瞬間

※ 好きの裏返し?男が「ちょっかい」を出したくなる女子の共通点

※ たまらん…!カレがお家デートで「我慢できなくなる」4つの演出