逆転を目指し、第4ラウンドへ(撮影:小路友博)

写真拡大

<SMBCシンガポールオープン 3日目◇21日◇セントーサGC(7,398ヤード・パー71)>
国内男子ツアー開幕戦でアジアンツアーとの共同開催で行われている「SMBCシンガポールオープン」は日没サスペンデッドにより残っていた第3ラウンドが終了。アダム・スコット(オーストラリア)、ティラワット・ケーオシリバンディット(タイ)がトータル9アンダーでトップに立っている。

上位フィニッシュで世界ランク50位以内を目指す谷原秀人はトータル7アンダーで第4ラウンドへ。世界ランク15位のセルヒオ・ガルシア(スペイン)はトータル3アンダーの24位となっている。
すでに最終ラウンドはスタートしている。なお、ペアリングは3ラウンドのまま。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム第45回】