20代男性に聞いた、つい話しかけたくなる女の子の特徴

写真拡大



こんにちは、コラムニストの愛子です!

男性から話しかけられやすいタイプの女の子は、カレシができるキッカケも増えるでしょう。しかし、なかなか男性から話しかけてもらえないというお悩みもよく聞きます。

そこで今回は20代男性に、つい話しかけたくなる女の子の特徴を聞いてきました!

■1.友達はいるけど、ひとりでいることも多い

「いつも誰かと一緒にいる子には、話しかけるチャンスがない。やっぱり話しかけやすいのはひとりでいる女の子。でも一匹狼タイプでも話しかけづらい。友達はいるけどひとり行動もするって子が一番話しかけやすい」(22歳/大学生)

確かにいつも誰かと一緒にいる子より、ひとりでいる女の子のほうが話しかけやすいですよね。友達が多い方は、ひとりで過ごす時間もつくってみては?

また反対に、ひとりでいることが多いけれど、話しかけられにくいという方は、「話しかけないでオーラ」を放ってしまっているのかもしれません。あの子はひとりでいたいんだ、オレが話しかけると迷惑かも……と勘違いされてしまっている可能性が。そんな場合は、友達と過ごす時間を少し増やして、人と関わるのも好きなんだよ、というところを見せるのもアリかもしれません。

■2.いつも笑顔

「いつも笑顔の女の子には、やっぱり話しかけやすい」(25歳/飲食関係)

「クールな子に話しかけるのは勇気がいる。表情が柔らかくてよく笑う女の子だと、話しかけやすいよね」(27歳/広告関係)

クールな女の子には、いつも笑顔の女の子にはない魅力がありますが、話しかけやすいという点では、やはり笑顔を絶やさない子とのこと。

老若男女問わず、いつも笑顔の人には話しかけやすいものです。自分では普通にしているつもりなのに、「機嫌悪いの?」「怒っている?」としょっちゅう聞かれる人は、意識して笑顔で過ごすようにするといいかもしれません。

■3.自然体

「気取っている人や、繕っている感じがする人には話しかけづらい。話しかけやすいのはいつも自然体な人」(29歳/金融)

「一度話しかけたときの反応がナチュラルだったら、その後も話しかけやすい」(30歳/保険)

自分から歩み寄っているのに、なぜか男性から話しかけられづらいという女性は、もしかすると気負いすぎなのかも。上手い受け答えをしなくては、会話を途切れさせないようにしなくては、と張り切り過ぎていませんか? 

心の鎧を外して、素の自分をさらすことを怖がらないで。人見知りや話下手の女性を好きな男性って、案外多いですよ。

■4.明るく話している姿をよく見かける

「明るく話している姿をよく見かける人には、話しかけやすい」(27歳/広告)

「他の人と話しているとき、楽しそうにしていることが多い人には、話しかけやすい」(29歳/保険)

話しかけやすそうな人かどうかって、その人が自分以外の誰かと話しているときの雰囲気を見て感じることが多いと思います。

日頃から身近な人と楽しそうに会話していれば、自然と他の人たちから話しかけてもらう機会が増え、その様子を見た別の男性もまた声をかけやすくなるという、良い循環が生まれます。

まずは目の前の人との会話を楽しむ、というのが一番かもしれませんね。

■おわりに

自分を良く見せたい気持ちが強いと、嫌われなくない、失敗したくないと思いすぎると、話しかけづらい雰囲気を作ってしまい、人を遠ざけることになります。自分がどう見られるかよりも、人との関わりを楽しもうと思うことで、それが自然と表情や雰囲気に表れ、話しかけやすい印象につながるのではないでしょうか。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)