知っておきたい! 「iOS 10」の便利な裏技・5選

写真拡大

2016年9月、iPhoneを始めとするAppleの製品に新たに搭載されたのが「iOS 10」です。ロック画面やメッセージアプリなどが大きく変わりました。今回はそんな「iOS 10」で知っておくと便利な裏技について、働く男性のみなさんから教えてもらいました!

(1)スクリーンショットの音が消せる

・「シャッター音を消す機能。意外に、うるさいから」(32歳/情報・IT/技術職)

・「スクリーンショットの撮影時のシャッター音が消せる」(36歳/不動産/営業職)

「iOS 10.2」では、スクリーンショットを撮るときの音を消すことができるようになりました。画面を撮っておきたいサイトがあるときなど、周りに気づかれずに撮れるのは便利ですよね。

(2)電子マネー機能

・「Apple Pay。電子マネーは便利だと思います」(37歳/機械・精密機器/技術職)

・「Apple Pay、かばんから財布やカードを取り出す必要もなく、スマホだけで買い物が完結できる」(39歳/情報・IT/営業職)

「iOS 10.1」で新たに使えるようになったのが「Apple Pay」です。Android端末と同じように、iPhoneでもSuicaなどが使えるようになったのは、Appleユーザーとしてはうれしいですよね。

(3)手書きメッセージ

・「GIF画像をメッセージで送れるようになった」(33歳/その他/その他)

・「直筆メッセージを送れる点。手紙を書いているようです」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「iOS 10」では、メッセージアプリ「iMessage」がさらに使いやすくなりました。GIF画像をメッセージに添付できたり手書きのメッセージを送れたりと、メッセージのやりとりが楽しくなりそうですね。

(4)無音アラームが役に立つ!

・「アラーム機能。無音アラームが非常に便利」(28歳/商社・卸/営業職)

アラームに「無音アラーム」という機能が加わったことも「iOS 10」の特徴です。音を鳴らさず、バイブレーションだけでアラームを設定できるので、電車の中で寝ているときなどに大活躍しそうですね。

(5)サクサク使える

・「ロック画面から電卓を開ける。煩わしい操作を短縮できるから」(22歳/その他/その他)

ロック画面からさまざまなアプリを開けるようになったのも「iOS 10」の便利な機能のひとつです。電卓などよく使うアプリのロック画面を解除しないまま呼び出せるのは、煩わしさが減って使いやすいですよね。

■まとめ

「iOS 10」で便利な裏技として、スクリーンショットの音を消せたり電子マネー機能が加わったりなどが挙げられました。どれも「こんな機能がほしかった!」というものばかりですよね。Appleの製品を使っている人は、ぜひこれらの便利な機能を試してみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳〜39歳の働く男性)