友達じゃなかったの?突然キスしてきた男友達の心理とは

写真拡大



こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。仲良しの男友達だったのに、キスされてから友情にヒビが…。何とも思ってなかった男友達にキスされて意識し始めてしまった…。男友達から友達以上恋人未満になるキッカケをつくる『キス』。カウンセリングを受けていると、意外と多くの女性が男友達からの急なキスに戸惑った経験があるみたい。そこで今回は、突然女友達にキスしてしまった理由について男性から意見を聞いてきました。

■1.雰囲気に流されて

「お互い相手もいないし…って一緒に過ごしたクリスマスに雰囲気で」(20代/学生)

友達同士のはずだったのに、クリスマスや誕生日などをふたりで過ごすことでなんとなく気分は恋人同士に…なんてことありますよね。良いムードになっても手を出してこない男性ももちろんいますが、友達として大事にしたい男友達とは恋人同士の雰囲気になってしまうような過ごし方は避けた方が良いのかもしれません。

■2.キスを迫られたように感じて

「顔が近いと、もしかしてキスされたいのかなって思うことがある」(20代/金融)

他人との距離が近い人っていますよね。同性同士だと問題ないかもしれませんが、異性相手との距離が近いとやっぱり勘違いする男性がいるみたい。「急にキスしてくるなんて、どういうつもりなの?」と自分が混乱していても、男友達は「え、してほしかったんじゃないの?」なんて思っているのかも。いま一度、人との距離感を確認してみて!

■3.したくなっただけ

「可愛い子とふたりで飲んでると、好きだからとか関係なくキスしたくなるときがある。人肌恋しい的な感じ」(30代/マスコミ)

人肌恋しくて触れたくなったという意見も。キスのあとも態度に変化がなく、「なんでキスきたの?」と聞いても「あ、ごめん…なんとなく」と具体的な理由が出てこなければ、相手が誰だからというのではなくしたくなっただけなのかもしれません。

■4.名残惜しいと感じて

「転勤が決まったと女友達に言われて飲んだ帰り、思わず…。本当に仲良かったから、こんな風に会えるのももう最後なのかもと思ってしてしまった。その後付き合いましたが、遠恋で破局」(20代/小売)

近い存在に感じていた女友達に彼氏ができる、引越などで物理的に距離が開くと急に名残惜しさを感じるという意見もありました。恋愛感情に気付かされた衝動でのキスのようですが、タイミングによってはかなりリスキーな行動。彼氏ができた・結婚が決まったなどの場合、下手すると浮気相手・不倫相手にもなりかねませんので気をつけて!

■5.酔っ払ってる姿を見て

「初めて酔っ払った姿を見て、どうにも可愛くて…。力が抜けた感じに急に女を感じてしまった」(20代/学生)

女友達を異性と感じた瞬間にキスしてしまうという意見。やっぱり男性って女性の隙に惹かれるものなんですね。男友達との距離を近づけたいときには、お酒を取り入れてみると良いのかも?

■おわりに

男友達といえど、やはり異性。どんなキッカケで友達以上恋人未満に発展するかはわかりません。「どういうつもりなの…?」と悩んだら、まずは自分がどうしたいのかを考えてから、本人に直接尋ねてみるのが一番です。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)