20日、韓国メディアによると、昨年10月にフィリピンで現地の警察官らに誘拐、殺害された50代の韓国人事業家がフィリピン警察庁本部で殺害されていたことが分かり、波紋が広がっている。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。

写真拡大

2017年1月20日、韓国・毎日経済によると、昨年10月にフィリピンで現地の警察官らに誘拐、殺害された50代の韓国人事業家がフィリピン警察庁本部で殺害されていたことが分かり、波紋が広がっている。

19日、駐フィリピン韓国大使館によると、同事件の被害者であるチ氏(53)が昨年10月18日にフィリピン・アンヘレスにある自宅付近で誘拐され、連れて行かれた場所は、マニラのケソン市にある警察庁本部だったことが分かった。同事件の容疑者8人のうち3人は現役の警察官で、容疑者らは「麻薬関連の疑いで調査が必要」とうそをついてチ氏を車に乗せ、連行した。容疑者らは車を警視庁本部内の駐車場に止めた後、車内でチ氏の首を絞めて殺害。その後、容疑者らは証拠を隠滅するため、チ氏の遺体を元警察官が運営する火葬場で焼却し、トイレに流したという。

フィリピン警察庁長は現地メディアの取材に対し、「容疑者の警察官1人がチ氏を警察庁本部で殺害したと供述した。当惑し、怒りを感じている。このような犯罪が発生し、警察官らが関わっていたことが遺憾だ」と述べた。

この報道に、韓国のネットユーザーは多数のコメントを寄せている。

「本当に恐ろしい国だ。韓国政府は強く抗議しなければならない」
「韓国とフィリピンは似ていると思っていたのに。まさか警察庁で殺人が行われるなんて…」

「フィリピンに比べたら韓国はとても良い国だ」
「旅行禁止令を出すべき。フィリピンで殺された韓国人が何人いると思っている?公権力に殺され、燃やされるなんて…」

「フィリピンは正常な国と言えない。外交関係を断ち切るべき」
「韓国政府はきっと『遺憾です』の一言で終わらせるだろう」

「韓国が国際的なカモであることを教えてくれる代表的な例。国交を断絶してもおかしくない状況なのに」
「朴大統領はこの事件を気にも留めない。ストレスはお肌の敵だからね」(翻訳・編集/堂本)