美容のためには水ではなく○○を飲む!飲み物に気を付けて内から美人

写真拡大 (全3枚)

美容のために水をたくさん飲んでいるという方はいませんか?それは、もしかしたら美から遠ざかる行為かも…。美しくなりたいならぜひこれを飲みましょう!内からキレイになるための豆知識です。

水をたくさん飲むと代謝が良くなるというのは都市伝説だった!?

水をたくさん飲んで代謝を良くしよう、そう思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。代謝が良くなると体の内から美しくなれる…。その一歩だとお思いかもしれません。しかし、水をたくさん飲んだからといって代謝が良くなるわけではないのです。

水をたくさん飲むと、汗や尿が出ますよね。これで、代謝が良くなったと思ってしまうこともあるでしょう。しかし、これは水分を多く摂取したことによる生理現象なのです。

尿を排泄する機能は無限ではありません。排泄されなかった水分は、むくみとして現れてしまうことがあるのです。むくみは、美容の大敵ですよね。脱水症状になるのはもちろん良くないことなので、喉が乾いたら水を飲んでも構いません。しかし、必要のないときに水を飲むのは避けた方が良さそうです。

それでは何を飲めば良いの?その答えはこちら

普段水をたくさん飲んでいた方は、上記のことに戸惑ってしまったかもしれません。でも大丈夫。水を、ノンカフェインのハーブティーに置き換えてみましょう。

カフェインが神経を昂らせるのはご存知でしょう。コーヒーや紅茶、緑茶など、カフェインを含むものは1日2杯程度にとどめてください。

ノンカフェインのハーブティーは、温かく、体を冷やしません。代謝を下げる心配も少なく、さまざまな効果があります。例えば、ローズヒップティーはビタミンCを豊富に含んでいます。美肌効果が期待できるでしょう。不眠や風邪の引き始めに困っている方にはカモミールティーがおすすめです。ダイエットをしている方は、消化を促すレモングラスティーを飲んでみましょう。

毎日飲んでいた水をハーブティーに変えてみて!心も体もリラックス

ハーブティーにはさまざまな効能が期待でき、冷たい水のように体を冷やす心配もありません。内から美人を目指したいなら、今まで飲んでいた水をハーブティーに置き換えてみてください。

ただし、ハーブティーであっても水分であることには変わりありません。飲み過ぎるとむくみの原因になりかねないので注意しましょう。

美味しくハーブティーを飲みながら、心も体もリラックスしてみて。知らず知らずのうちに、内から美人になっているはずですよ。


西田 彩花
美容ライター
提供記事をもっと読むPhoto by fotolia