欅坂46のキャプテン&副キャプテンついに決定!菅井友香、守屋茜がそれぞれ務めることに

写真拡大

欅坂46が、1月21日に千葉・幕張メッセで開催された全国握手会のライブにて、グループのキャプテン&副キャプテンの発表を行った。

【写真を見る】キャプテン、副キャプテンにそれぞれ就任した菅井友香、守屋茜は“お嬢様”コンビ!

ライブのMCの最中に、急遽ステージが暗転し、スクリーンに“重大発表”の文字が表示された。さらに“キャプテン誕生”の文字が表示されると、1万5千人の客席からは大歓声が巻き起こった。

そして、スクリーンに映し出された名前は、菅井友香。これまでもライブや番組などでMCを務めることが多く、客席からは菅井にあたたかい拍手が送られた。キャプテンだけではなく、続いて副キャプテンも発表され、守屋茜の名前が挙がった。

サプライズで発表に驚きの表情を隠せない中、守屋は「びっくりしすぎて、まだよく分からないですが、何事も私らしく全力で気合で頑張ります!」と話し、菅井も「私でいいのかなという気持ちもありつつ、こうして選んで頂いたからにはもっとメンバーの事にも気を配って、認めてもらえるようなキャプテンになれるように、精一杯頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。

さらに、発表同日の1月21日の23時から、菅井友香と守屋茜の“キャプテン&副キャプテン就任式”をSHOWROOMで行うことも発表された。