DVD「れみセン」発売イベントに出席した大澤玲美

写真拡大

モデル、グラビアアイドル、女優として活躍中の大澤玲美が、昨年9月に沖縄で撮影されたDVD「れみセン」の発売を記念したイベントに出席した。

【写真を見る】レギュラー出演中の番組の決めポーズを笑顔で

「この日(撮影日)も雨が降っていて、沖縄は暖かいイメージなんですけど、寒かったです。でも本番では雨もやんで外で撮影することができたのでよかったです」とあいさつした。

タイトル「れみセン」の“セン”は、先生の“セン”だという。「私が英語の先生で、夢の中でいちゃいちゃしたりするそういう物語です」と作品を解説。

「私は普段眼鏡は掛けないんですけど、先生っぽく。衣装も清楚な先生っぽい洋服を着てました」とお気に入りシーンを明かした。

さらにセクシーなシーンについて「家庭訪問で生徒の家に行くシーンなんですけど…生徒の家に行くシーンなんですけどこんな格好(ランジェリー姿)しちゃって(笑)。なんでこんな格好しているのかは見ていただけたら。ちょっと暑くなっちゃって(笑)」とはにかみながら語った。

「制服のシーンは、私はもう23歳なので…着て大丈夫かなかと戸惑いもありました」と恥ずかしかったシーンも挙げた。

また「撮影のためにトレーニングみたいことはしましたか?」の質問には、「ジムに通ってホットヨガで汗かいて。昔新体操をやっていたので、体は柔らかいんですけど、体を伸ばしたりするのは気持ちいいので。結構筋トレとかもしましたし、腕とかも痛くなりました」と回答し、準備万端で撮影に臨んだという。

最後に今後の目標については「去年初めてドラマに出させてもらったので、ことしはお芝居、演技のお仕事もしたいなと思います」と高らかに宣言した。