少女時代 ユリ、引き込まれそうな魅惑的な眼差し…グラビアで一層成熟した姿を披露

写真拡大 (全4枚)

少女時代のユリが、引き込まれそうな魅惑的な眼差しで一層成熟した姿を見せた。

コスメブランドUrban Decayは最近、少女時代 ユリと撮影した“Naked Touch”というコンセプトのグラビアを公開した。

公開されたグラビアでユリは特有の小麦色の肌と黒髪のヘアースタイルを基本に、多彩なアイメイクを演出した。彼女は目元が深く見えるようにする陰影メイクとレッドとピンク、コーラル、ブラウンカラーのリップをマッチさせ、一層成熟した姿を披露した。

関係者によればグラビア撮影で使用した製品は、NAKEDパレット1、3とバイスリップスティックだ。NAKEDパレットで豊富なグラデーションを完成させて、深みのある陰影メイクを演出した。バイスリップスティックはWrong Number、Wired、Bad Blood、Menaceなどを活用してボリューム感のある唇を完成させた。

ユリは23日より韓国で放送されるSBS月火ドラマ「被告人」への出演を控えている。彼女は劇中国選弁護士ソ・ウネ役を演じる。