今年後半にリリースされると見られるiOS11では、FaceTimeでのグループ通話が可能になるとの噂が浮上しています。

最高5人での同時通話が可能に

イスラエルのテクノロジー系ブログ、The Verifierが、iOSの開発プロセスに詳しい複数の人々から得た情報として(iOSの開発はイスラエルでも行われているとのこと)、iOS11では同時に最高5人まで、FaceTimeでの通話が可能になるようだと伝えています。
 
現行のFaceTimeでは、1対1での通話のみが可能です。これは2010年にFaceTimeが導入されて以来、変わっていません。
 
競合するMicrosoft傘下のSkypeや、Google Hangoutsではかなり前からグループでのビデオ通話が可能となっています。しかしGoogleが昨年発表したビデオ通話アプリ「Duo」は、1対1のビデオ通話のみが可能なアプリです。

iOS11はWWDCで発表か

Appleは例年6月初めに開催する世界開発者会議(WWDC)で、iOS11を発表すると見られています。FaceTimeにグループ通話機能が盛り込まれるという噂が浮上したのは今回が初めてですが、以前からユーザーの要望が高い機能だけに、可能性がゼロではないことに期待したいところです。

 
 
Source:The Verifier via 9to5Mac
(lunatic)