ブラック一色で統一した特別限定モデル

写真拡大

ビー・エム・ダブリュー(東京都千代田区)は、X3(エックス・スリー)・X4(同 フォー)・X5(同 ファイブ)の特別限定モデル「BLACKOUT(ブラックアウト)」を2017年1月14日に台数限定で発売した。

ボディはブラック・サファイア、グリルやホイールをブラック統一

Xシリーズの各モデルのラインアップの中で、最もダイナミックな走行性とスタイリングを保持する「M Sport」モデルがベース。都会の夜に映えるブラック・サファイアのボディカラーに、BMWの象徴でもあるキドニー・グリルや大径ホイールまでをブラック一色で統一した。

夜間や日中の悪天候の中でも高い視認性を提供してくれるアダプティブLEDヘッドライトを標準装備。夜間における存在感を一層際立たせた。

室内はブラックのレザー・シート(フロント・シート・ヒーティング付)とIndividualアンソラジット・ルーフ・ライニングがエクステリアと調和しブラックの世界観を演出。特別装備の高品位サウンドを提供するスピーカー・システムと電動ガラス・サンルーフが、上質なサウンドとスタイリッシュかつ開放的なドライブを演出する。

車速やルート案内などの情報をフロント・ウィンドスクリーンに直接表示するヘッドアップ・ディスプレイを装備した。

全国のBMW正規ディーラーで、3モデル合計310台限定で取り扱う。価格(税込)は773万円〜1067万円。