北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、朝鮮人民との友好・連帯アフリカ地域委員会で行われた「偉大な金正日大元帥閣下の誕生日慶祝準備委員会の結成式」で金正日総書記を称える特別公報文が明らかにされたと報じた。

同通信によると、公報文は「全人類が金正日閣下を高くたたえているのは、閣下が先代領袖の思想と偉業に限りなく忠実な傑出した政治家であるばかりでなく、非凡な指導力で社会主義偉業の勝利の前進を促し、朝鮮での社会主義強国の建設のための強固な土台を築き上げて世界の人民に真理は必ず勝利するという確信を与えたからである」と主張しているという。

また、「誰かの支援もなしに帝国主義者の前例のない軍事的脅威と経済封鎖の中でも一心団結をいっそう強固にし、強大無比の国力を打ち固めた金正日閣下の指導方式はすべてのアフリカ国に具現されなければならない」と強調されたという。