『バイオハザード:ザ・ファイナル』で来日したミラ・ジョヴォヴィッチ

写真拡大

シリーズ最高のオープニング成績で初登場N0.1という好スタートを切り、3週連続興収N0.1を記録したミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『バイオハザード:ザ・ファイナル』。この映画が公開28日目である1月19日に興収38.2億円に達し、前作『バイオハザードV:リトリビューション』の最終興収38.1億超えをはたしたことがわかった。

『バイオハザード:ザ・ファイナル』ミラ・ジョヴォヴィッチ インタビュー

本作の1月19日までの累計興収は38億2249万8000円、累計動員は259万4307人となっており、引き続き大ヒット中だ。