水族館ならではのシロイルカの豆まきで、福を呼び込もう!

写真拡大

海、島、生きものの魅力を楽しめる日本最大級の水族館「横浜・八景島シーパラダイス」のふれあいラグーンでは、1月21日(土)〜2月5日(日)の期間、シロイルカが目の前にやってくる「フレンドリータイム」内(平日15時〜、土日祝11時15分〜・15時〜)で、節分にちなんだイベント「シロイルカの豆まき」を開催する。

【写真を見る】芸達者なシロイルカは豆もまける。升につけた特製の棒をくわえ、「福は内!」

シロイルカは他のイルカよりも、頭を前後に動かすことができる。この特性を活かし、升につけた特製の棒をくわえ、観客に向かって「福は内!」のかけ声で豆まきを行う。

愛きょうたっぷりのシロイルカのしぐさがかわいすぎ!水族館ならではの豆まきを、大人も子どもも楽しんで。【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】