ポドルスキ加入噂の神戸、新背番号発表…12名加入、「9」と「10」は空き番

写真拡大

 ヴィッセル神戸は20日、2017シーズンにおけるトップチームの背番号を発表した。

 2016シーズンは明治安田生命J1リーグ・セカンドステージに2位に躍進し、年間順位でもクラブ史上最高の7位フィニッシュを果たした神戸。ネルシーニョ監督が就任3年目を迎える2017シーズン、初タイトル獲得を目指して充実の補強を行った。期限付き移籍から復帰した2選手を含めて、12名が新たに加入している。

 ベガルタ仙台のDF渡部博文やFC東京のMF高橋秀人、スポルティングのFW田中順也(2016シーズンは柏レイソルでプレー)、湘南ベルマーレのFW大槻周平、ガンバ大阪のMF大森晃太郎らを獲得し、ブラジル人MFウエスクレイも完全移籍で加入。さらに現在、ガラタサライの元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを獲得する可能性を報じられている。

 発表された新背番号では、2016シーズン途中に加入したブラジル人MFニウトンが「10」から「7」へ変更。「9」と「10」は空き番となっている。関西大学から新加入のGK前川黛也は「1」を着けることが決まった。

 神戸の2017シーズン選手背番号は以下のとおり。2月25日の明治安田生命J1リーグ第1節では、清水エスパルスと敵地で対戦する。

1 GK 前川黛也(関西大学から新加入)
3 DF 渡部博文(ベガルタ仙台から完全移籍加入)
4 DF 北本久仁衛
5 DF 岩波拓也
6 DF 高橋峻希
7 MF ニウトン
8 MF ウエスクレイ(アトレチコ・ミネイロから完全移籍加入)
11 FW レアンドロ
13 FW 小川慶治朗
14 MF 藤田直之
15 MF 小林成豪
16 MF 高橋秀人(FC東京から完全移籍加入)
17 MF 田中英雄
18 GK キム・スンギュ
19 FW 渡邉千真
21 FW 田中順也(スポルティングから完全移籍加入)
22 DF 橋本和(浦和レッズから完全移籍加入/期限付き移籍から移行)
23 MF 松下佳貴
24 MF 三原雅俊
25 DF 東隼也
26 DF 山口真司(大分トリニータへの期限付き移籍から復帰)
28 GK 吉丸絢梓(大分トリニータへの期限付き移籍から復帰)
29 MF 大森晃太郎(ガンバ大阪から完全移籍加入)
30 GK 徳重健太
31 MF 中坂勇哉
33 FW 大槻周平(湘南ベルマーレから完全移籍加入)
34 DF 藤谷壮
35 MF 安井拓也(ヴィッセル神戸U−18から昇格)
36 MF 野田樹(ヴィッセル神戸U−18から昇格)
37 FW 向井章人(ヴィッセル神戸U−18から昇格)
39 DF 伊野波雅彦