YG、Mnetの前局長との契約説について否定「契約は結んでいない」

写真拡大

最近辞職のニュースを伝えたMnetの前局長ハン・ドンチョルに、YG ENTERTAINMENT(以下YG) との契約説が浮上した。だが、それは事実ではないことが明らかになった。

20日、YG側の関係者はマイデイリーに「所属芸能人たちの多様な番組への参加及び協力をする予定だが、YGと契約は結んでいない」と立場を明かした。ハン・ドンチョルもYGへの移籍説を否定した。

ハン・ドンチョルは現在独立レーベルの設立を準備中だ。ここでアイドルサバイバル番組など、多様なフォーマットを準備し、早めに披露すると知らされた。そんな中ハン・ドンチョルは「SHOW ME THE MONEY」などを通じて深い縁を結んできたYG側と手を組んで多様なプロジェクトを進める計画だ。だが、まだ具体的な内容は公開されていない。

ハン・ドンチョルはマイデイリーとの電話取材で「企画案を作成中だ。2月頃出来上がると思う」と明かした。