渡辺満里奈さんが続ける「老化防止食」がおいしそう!

写真拡大

 TBS系列の番組「健康カプセル!ゲンキの時間」で紹介されていた、毛細血管のお話をご存知ですか? この番組のメインMCを務める渡辺満里奈さんは、この放送以来、ある食べ物を自分の健康のために毎朝欠かさず食べ続けているのだとか。

 その朝食とは「シナモンメープルトースト」。一見「えっ!健康のためになるの?」と思ってしまいますよね。

 実は「シナモン」には、毛細血管を若返らせる効果があるのだといいます。毛細血管とは、手足に集まっている細い血管のこと。酸素や栄養素の供給や、二酸化炭素や老廃物の回収に毎日せっせと活動しています。

 しかし、年齢と共に消えてしまい「ゴースト化」すると、肌に栄養が行き渡らず、肌のシミやたるみにつながるとか。女性にとっては恐ろしいことですよね。

 そこで助けになるのが、ニッキ、シナモン、ルイボスティー、グァバ、キンカンなど。渡辺さんのシナモンメープルトーストにはそんな意味があったのですね。ちなみにルイボスティーもよく飲んでいるそうですよ。

 渡辺さんは現在46歳。いつまでも劣化しないのは、こうした美容への意気込みと継続力が理由なのかもしれませんね。