写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ローランドは、2台のエフェクターや電子楽器の音色などを足元でコントロールできる小型のエクスプレッションペダル「EV-30」を、BOSSブランドより1月28日に発売する。価格はオープン、市場予想価格は、税込で9,200円前後となる模様。

同製品は、ギタリストが足元で使用するエフェクター用ペダルボードや、キーボーディストの足元のセッティングを省スペース化する小型設計のエクスプレッションペダル。ステージでの激しいパフォーマンスにも十分に耐えられるよう、堅牢で安定性に優れたアルミダイキャストを採用。2系統のエクスプレッション・コントロール用端子を装備しているので、1台のペダルで2台のエフェクターやシンセサイザーをコントロールできるようになっている。メーカーや機器によって異なる信号の極性を切り替えるポラリティ・スイッチを搭載し、さまざまな楽器との互換性も確保した。

サイズは80(W)×192(D)×58(H)mmで、質量は780g。本体のほか、1mのステレオケーブルなどが付属する。