写真提供:マイナビニュース

写真拡大

みなさま、こんにちは! ディズニー大好きな吉田よしかです。2016年4月15日からスタートした東京ディズニーシー15周年イベントもいよいよファイナル! 今回は、1月13日からスタートした「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン! 〜」の見どころと鑑賞ポイントを紹介します。

○コスチュームに注目!

ミッキーマウスと仲間たちが15周年を祝う旅に出る「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」は、1月13日から3月17日までの期間、ショーの内容を一部変更。「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン! 〜」として公演中です。

注目すべきポイントの1つめは、コスチューム!

ミッキーマウスやミニーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが着ているコスチュームが、ウィッシュ・クリスタルのカラーを強調したデザインに一新されました。

ミッキーマウスは「クリア(透明)」、ミニーマウスは「赤」の色がそれぞれ強調され、より美しい色合いのコスチュームになっています。ドナルドダックやデイジーダック、グーフィーやプルートたちも、それぞれが新しい「ウィッシュ・クリスタル」をモチーフにした衣装を身にまとっているので、変更前と見比べてみるのも楽しいですね。

○ショー後半に新たなシーンが

2つめの注目ポイントは、15周年ファイナルバージョンとしてショーの後半に新たなシーンが追加されたこと。

15年前のグランドオープンの感動そのままに、東京ディズニーシー・テーマミュージックが流れ、ミッキーたちをはじめとするディズニーの仲間たちとダンサーが力強いダンスを披露。

音楽は「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」へと引き継がれ、カラフルなカイトが大空を舞い、ハーバー全体に大量のシャボン玉が輝く演出は圧巻!

フィナーレでは、色とりどりのウィッシュ・クリスタルを手にしたダンサーが華麗なダンスを披露しているので、どうぞお見逃しなく。

○観賞場所のオススメは?

「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン! 〜」で、好きなキャラクターが見える位置でショーを鑑賞したい! という方は以下を参考にしてくださいね。

メインキャラクターはそれぞれ船に乗って登場してから、おのおの陸上に降りてパフォーマンスを行った後、また船に乗って退場します。ここでは、船で退場する前までのポイントを記載します。

■ミッキーマウス
ミッキーマウスは、登場からしばらくは船上にいて、カフェ・ポルトフィーノ前(バケーションパッケージ専用の特別鑑賞席付近)からザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近を船で移動。その後、「ピアッツァ・トポリーノ」(ミッキー広場)に降りてフィナーレを迎えます。

ミッキーをメインで見たい! という方は「ピアッツァ・トポリーノ」(ミッキー広場)での観賞がオススメ。

■ミニーマウス
ミニーマウスは「ピアッツァ・トポリーノ」で下船し、カフェ・ポルトフィーノ前(バケーションパッケージ専用の特別鑑賞席付近)からザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近まで徒歩移動した後、ミッキーと共に船に乗って「ピアッツァ・トポリーノ」に戻り、フィナーレを迎えます。

ミニーマウスを見たい場合は、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前の観賞エリア、もしくは滞在時間が長い「ピアッツァ・トポリーノ」(ミッキー広場)がオススメです。

■プルート
プルートは登場後、「ピアッツァ・トポリーノ」で下船。その後はショーエリアのヴィラ・ドナルド・ホームショップ前でダンスを披露します。この場所にいる時間が長いので、プルートファンはヴィラ・ドナルド・ホームショップ前での鑑賞がベスト。

■ドナルドダック&デイジーダック
ドナルドダックとデイジーダックはリドアイルで下船した後、船で「ピアッツァ・トポリーノ」に移動。そこから徒歩でディズニーバケーションパッケージ専用の特別鑑賞席を経由し、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前まで移動します。

フィナーレはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近の観賞エリアで迎えるので、2人を見たい場合はここでの観賞が最適でしょう。

■グーフィー&マックス
グーフィーとマックスは、最も長くいるのがバケーションパッケージ専用の特別鑑賞席付近からザンビーニ・ブラザーズ・リストランテへ向かう途中の観賞エリア。カフェポルトフィーノの前あたりになります。

■チップ&デール・クラリス
チップ&デール・クラリスの3人は、リドアイルで船から下船した後、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前までを徒歩移動。バケーションパッケージ専用の特別鑑賞席付近からザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前にいる時間が長めです。オススメは、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近の観賞エリア。

■ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニ
ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニは3人とも、ほとんどの時間リドアイルにいます。ダッフィーたちを見たい場合は、迷わずリドアイルでの場所取りをしましょう。

このほかにも、 ジーニー&アブーがヴィラ・ドナルド・ホームショップ前、ピノキオ&ゼペット&ジミニーが「ピアッツァ・トポリーノ」ホセ&パンチートとスクルージ・マクダックがザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ付近に長い時間登場します。

まさに15周年の締めくくりにふさわしい壮大なハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン! 〜」は夜間公演も実施。昼間とはまた違い、ライトアップされた幻想的な演出になっています。また、15周年仕様のケースに入ったシャボン玉液の販売も行っているので、お土産に購入するのもいいですよ!

15周年を迎えた東京ディズニーシーで、心ときめくすてきなひとときを過ごしましょう!

○写真ギャラリー

写真: 諫山大樹

(c)Disney

○著者プロフィール: 吉田よしか(ヨシダヨシカ)

東京ディズニーランドが開園した1983年以降、30年以上に渡りパークに通い続けているディズニーの達人。『TVチャンピオン』(テレビ東京)の「ディズニー通選手権」出場、『東京ディズニーリゾート知識王No.1決定戦』(日本テレビ)優勝経験を持つ。「親子ディズニー通選手権」では、夫と娘も同番組に出場。現在は、家族全員(夫、長女、長男)ディズニーファンとして、テレビ・雑誌・ラジオ・新聞など各メディアで活躍中。年間300日以上パークに足を運び、最新情報やディズニー関連情報などを毎日紹介するAmeba公式ブログ『吉田さんちのディズニー日記』は1日平均50万PVを誇る。

(吉田よしか)