日本人が慣れ親しむ桜餅のようなやさしい香りとさわやかな味わいの「リプトン さくらティー」

写真拡大

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社が展開する紅茶ブランド「リプトン」のフレーバーシリーズから、季節限定「リプトン さくらティー」が新登場する。リプトン公式オンラインストアにて1月20日(金)から先行発売し、3月1日(水)から全国の店頭にて数量限定で販売する。

本商品は、日本人が慣れ親しむ桜餅のようなやさしい香りとさわやかな味わいを、ティーバッグで気軽に楽しむことができる。パッケージは桜色で、春の訪れにぴったりな香りと味わいになっており、ストレートティーとして飲むことで、より春を感じることができる。リプトン公式オンラインストア限定で「リプトン さくらティー(12袋)」を、全国の店頭にて「リプトン イエローラベル(25袋、または50袋)」とのペアパックで販売を開始する。冬も半分が過ぎ、そろそろ春が訪れる。一足先に春を感じよう。【ウォーカープラス編集部/米木】