D・コスタ去就不透明のチェルシー、代役に2014年退団のルカク指名か

写真拡大

▽チェルシーは、ベルギー代表FWロメル・ルカク(23)の再獲得に乗り出すことを検討しているのかもしれない。イギリス『サン』が伝えている。

▽チェルシーのスコアラーとして、今シーズンのプレミアリーグで14ゴールを記録するスペイン代表FWジエゴ・コスタ。しかし、最近では中国行きの可能性が浮上しているだけでなく、アントニオ・コンテ監督との対立も取り沙汰されるなど周囲がざわついている状況だ。

▽そんな中、新たに伝えられたところによれば、チェルシーは去就が不透明なD・コスタに代わる新たなスコアラーとして、FWディディエ・ドログバの後継者としても評されるなど将来を嘱望されていたルカクを呼び戻すべくリストアップしたという。

▽2014年夏からエバートンでプレーするルカクは、今シーズンのここまでプレミアリーグ20試合12ゴールを記録。エバートン在籍3シーズンでは、公式戦149試合74ゴール24アシストをマークしている。