tv_20170120113025.jpg

写真拡大

ドナルド・トランプ氏の大統領就任式は前代未聞のものとなりそうだ。ナショナルモールとよぶ広場に集まる観衆は80万〜90万人と予想され、これはオバマ就任時の180万人の半分という不人気ぶりだが、警備のほうは反対に8000人を大きく上回る2万8000人体制が敷かれている。

約100団体が反トランプデモを予定し、ネットには「良心ある人は活動を」という呼びかけや、就任式の破壊を訴える声もある。暗殺のための募金サイトに1000万円以上が集まったそうだ。すでに不審物が発見され、爆弾処理班が出動する騒ぎも起きた。

過激大統領令さっそく発令!?

ワシントンの連邦議会議事堂近くにいる藤森祥平アナが「雨の予報ですが、暖かくコートはいりません」と報告する。JNNの緒方誠ワシントン支局長は正午から予定される就任演説について、「トランプ氏が大統領らしく振舞うのか注目されますが、これまでは変わっていません」と話した。

就任直後にさっそく大統領令を出すという。イスラム教徒の米国入国禁止といった過激な政策に走るのか、発令は4つか5つの分野にわたるといわれる。

司会の夏目三久「日本への影響はあるのでしょうか。就任式は間もなくです」

文 高橋 | 似顔絵 池田マコト