「特茶 カフェインゼロ(特定保健用食品)」の1Lペットボトル(338円)

写真拡大

カフェインゼロの特茶に、大容量ペットボトルが新登場。

【写真を見る】3年連続トクホ飲料NO.1の「伊右衛門 特茶」

サントリー食品インターナショナル株式会社は、「特茶 カフェインゼロ(特定保健用食品)」の1Lペットボトル(338円)を2月21日(火)から全国で発売する。

2016年8月に、特定保健用食品「伊右衛門 特茶」ブランドから生まれた同商品。カフェインゼロという新たな価値を持ち、大麦をはじめ、日本人になじみのある10種類の素材をブレンドしている。

「飲みやすくて美味しい」、「カフェインゼロなので夜にも飲めるのは嬉しい。しかも体脂肪を減らすのを助けてくれる」と人気商品となり、「大きいサイズが欲しい」という要望に応えて、今回の大容量ペットボトルが生まれた。

体脂肪を減らすのを助けるスッキリおいしいブレンド茶で、体脂肪もスッキリさせよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】