NTTドコモが最新ミドルレンジスマホ「AQUOS EVER SH-02J」と「arrows SV F-03H」を新規契約・機種変更・MNPともに一括5832円に!おサイフケータイが欲しい人にオススメ

docomoがAQUOS EVER SH-02Jとarrows FV F-03Hを一括約6千円に!

NTTドコモは20日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「AQUOS EVER SH-02J」(シャープ製)および「arrows SV F-03H」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)のスマートフォン(スマホ)2機種について12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の条件を変更したとお知らせしています。

両機種ともにこれまでに他社から乗り換え(MNP)で端末購入サポートの対象でしたが、新たに新規契約・機種変更も対象となり、さらに本体価格も総務省のガイドライン対象にならない税別3万円になっています。

これにより、両機種ともに新規契約・機種変更・MNPのそれぞれにおいて割引後の支払額(すべて税込)が一括5,832円(分割243円/月×24回)となり、さらに複数台同時購入なら「家族まとめて割」で5,184円引きで一括648円/台になります。AQUOS EVER SH-02Jについては「下取りプログラム」も利用可能。

同社では発売時から一括648円で販売されている「MONO MO-01J」が話題となりましたが、AQUOS EVER SH-01Jも同じ「2016年冬モデル」で昨年11月に発売、arrows FV F-03Hも「2016年夏モデル」で昨年7月に発売と新しい機種。

ともにMONO MO-01Jが対応していないおサイフケータイ(FeliCa)などに対応しているのでそれらの機能が魅力な場合にはお買い得ではないでしょうか。なお、ドコモショップでも同様の施策が実施されていますが、ドコモオンラインショップなら頭金もなく、機種変更なら事務手数料も無料でお得に購入できます。

02
発売後2ヶ月近く経つMONO MO-01Jは今でも人気に

ドコモオンラインショップで案内されているAQUOS EVER SH-02Jおよびarrows FV F-03H、MONO MO-01Jの価格は以下の通り。各機種ともに新規契約・機種変更・MNPで同じ価格になっています。

端末購入サポートなので購入(開通)日の翌月から12ヶ月間は対象プラン以外への変更や機種変更、解約、回線休止で解除料が発生するほか、指定のパケットパック(一番少ない「データSパック」なども可能)の契約が必要。

なお、端末購入サポートの解除料はMONO MO-01Jは15,876円ですが、AQUOS EVER SH-02Jおよびarrows FV F-03Hの2機種は13,284円に。両機種ともにおサイフケータイに対応しているほか、AQUOS EVER SH-02JはNFCや指紋認証、arrows FV F-03Hはワンセグにも対応しているため、これらが欲しい人は要注目でしょう。

機種(リンクはドコモオンラインショップの購入ページ)価格仕様
本体価格端末購入
サポート
割引額
支払額

FeliCaNFCワン
セグ
指紋
認証
AQUOS EVER
SH-02J

sh02j
32,400円-26,568円5,832円
arrows SV
F-03H

f03h
32,400円-26,568円5,832円
MONO MO-01J
mo01j
32,400円-31,752円648円

現在のNTTドコモでは、スマホなどを購入するときに「月々サポート」(=毎月の利用料から月々割引)と、端末購入サポート(=購入時にまとめて割引)があり、片方だけ付く場合と両方が付く場合のそれぞれ3パターンがあり、今回のケースは端末購入サポートのみが付きます。そのため、月々サポートは付かないのでご注意ください。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ