「男友達のことが好きなのに、まったく気づかない」「全然女として扱ってもらえない」……男友達を好きになった女子がぶち当たる壁ですよね。
でもそれは、男女で「好き」という感覚に差があることが原因かも?
今回は男友達と両想いになるための考え方や秘訣をご紹介します♡

女子と男子では、好きになる感覚が違う?



女子はどんなに「イケメンが好き」と言っても、実際に好きになる時はその人の性格を重視します。例えば家庭的か、仕事がデキるかなど、トータルで判断してだんだんと好きになります。
一方、男子は視覚で恋をする生き物。一目惚れ直感は鋭いものの、だんだんと好きになるという感覚は鈍いんです。

そのため、男子はいったん友達になってしまうと、その女性のことを恋愛対象として見なくなることが非常に多いのです。友達関係から恋人関係に発展させるためには、気になる彼に気づきをあげる必要があります。

そこで今回は、男性陣が女友達を好きだと気づいた瞬間についてインタビュー! 気になる男友達を振り向かせる方法を4つにまとめて紹介します!

1. 男友達から「かわいい、いい子」と言われた瞬間


・「俺の女友達を見た男友達が『かわいい! 紹介しろよ』って言った瞬間。(え? あいつって、かわいいんだ! 紹介したくない!)って思いました」(IT関係/28歳)

・「『お前の友達の〇〇ちゃんて本当いい子だよな〜、彼氏とかいないの?』って友達に言われて、やばい取られる! って思った。てことは俺、好きなんだよね?」(アパレル/28歳)

その女子を完全に女友達として認識していた男子は、第三者から言われて初めて女性だったこと、女性としての良さ、そしてほかの男に取られる可能性を感じるよう。さっそく明日から、気になる彼の男友達に良い子アピールをして!

2. 他の男とデートに行くのを知った瞬間


・「お互いフリーでよく遊びに行っていた女友達が、他の男からデートに誘われたって言った時です。行って欲しくないと思って告白しました」(飲食/25歳)

・「仲が良い女友達が他の男と遊んでいるのを目撃した瞬間! あれは一体誰だ? と頭から離れなくなった」(大学院生/26歳)

これは、男子の持つ所有欲が刺激されて気づいたパターン。他の男の影をチラつかせる時は、あくまでさりげなく。たまたま彼が気づいてしまったように装うことが大切です。

3. 突然扱いが変わった瞬間


・「適当なLINEを頻繁に送ってくる子から、突然パタリと連絡が来なくなって……。それから一気に気になる存在に。はい、今の彼女です!」(商社/30歳)

これは、駆け引きをうまく利用した気づき作戦。LINE以外なら、飲み会でいつも絡んでいたのをやめる、ついでにメイクや化粧をガラッと変えるのも効果的。「何かあったの?」と思わせることがポイントです。

4. 酔っ払って距離が縮まった瞬間



・「女友達と酔ったはずみでキス! それまで女として意識していなかったのに、それからその子を見るとドキドキするように……。これは完全に好きかもなー」(美容師 26歳)

これも意外と多かった意見。お酒の力と言えど、次の日の朝からキスしたことが頭から離れなくなってしまうのだそう。もともとただの友達なら、酔ったタイミングで手をつなぐ、肩にコツンとするなども効果的! お酒の場で女子として意識させると、酔いもあいまってドキドキが加速。一気に恋に落とすことができます。

みなさんもこれらを参考に、男友達に気づきを与えて! 特別な女子として意識させることで、もっと気になる彼から連絡がくるようになりますよ。
(YUE/プロップ・アイ)